号数 作品名
109号
H28/2月
  • 靖國神社年越し詣で(飯田記)
  • 平成28年度「皇居参賀二題」(飯田記)
  • 平成28年潜水艦殉国者慰霊祭に参加して(及川記)
  • カミカゼ精神の伝道者ダニエル・ディソンさんを悼む(飯田記)
  • 長野県護国神社「特攻勇士之像」奉納除幕式に参列して(衣笠記)
  • 平成27年度第45回原町飛行場関係者慰霊祭に参列して(金子記)
  • 平成27年度第47回串良基地戦没者慰霊祭に参列して(小倉記)
  • 高野山及び義烈空挺隊慰霊祭に参列して(水町記)
  • 世田谷山観音寺と特攻慰霊顕彰会の歴史-歴史の証人(衣笠記)
  • 「特攻観音像」を求めて(羽渕記)
  • 新刊図書「海軍特別攻撃隊第五七生隊・森丘哲四郎手記」
  • 《若者の声》青く透き通った海を見つめて(高校生・佐藤記)
108号
H28/1月
  • 特攻勇士に感謝と敬意を(飯田記)
  • 平成28年 年頭のご挨拶(杉山理事長記)
  • 決断と懊悩とーKAMIKAZEと呼ばれた若者たち(正論・上島記)
  • 平成28年度慰霊祭行事予定(事務局)
107号
H27/11月
  • 第64回特攻平和観音年次法要(飯田記)
  • 第60回高野山慰霊祭に参加して(飯田記)
  • 大和を旗艦とする特攻艦隊慰霊祭に参列して(石井記)
  • 追悼・第23振武隊隊長伍井芳夫大尉(森田記)
  • 講演会「人間魚雷回天」に参加して(原島記)
  • 第18回憂国碑「錨地蔵尊」御霊祭に参列して(原 記)
  • 戦後70年、特攻の兄に捧ぐ「五体を砕きて悠久の大義に殉ず」(遺族・廣嶋記)
  • 《若者の声》若者たちの「無関心」他二編(学生・佐藤記)
  • 特攻名簿「村山光一」について(遺族・村山記)
  • 陸軍九七式戦闘機について(遺族・村山記)
106号
H27/8月
  • 靖國神社みたままつり(飯田記)
  • 豫科練雄飛会慰霊祭に参列して(原島記)
  • 第56回出水市特攻碑慰霊祭に参列して(及川記)
  • 戦艦武蔵洋上慰霊祭他フィリピン慰霊巡拝の旅(飯田記)
  • 第44回萬正特攻碑慰霊祭に参列して(金子記)
  • 「捨て足軽」(藤田記)
  • 第61回知覧特攻基地戦没者慰霊祭に参列して(水町、河島記)
  • 第49回特攻殉国の碑慰霊祭に参列して(金子記)
  • 山口県護国神社「特攻勇士之像」奉納除幕式に参列(衣笠、倉形記)
  • 京都霊山護国神社慰霊祭に参加して(石井(光)記)
  • 第45回指宿海軍「哀惜の碑」慰霊追悼式に参列して(衣笠記)
  • 日本海軍海戦百周年記念式典に参列して(飯田記)
  • 第58回鹿屋航空基地特攻戦没者追悼式に参列して(石井(千)記)
  • 第24回秋田県特別攻撃隊招魂祭に参列して(及川記)
  • 世田谷山観音寺特攻観音月例法要参加報告(及川、原島、長瀬記)
105号
H27/5月
  • 第36回特攻隊合同慰霊祭(飯田記)
  • 天皇、皇后両陛下のパラオ、ペリリュー行幸について(飯田記)
  • ネルソン、タッチとカミカゼ(飯田記)
  • 終戦70周年を巡る報道に思う(ペンネーム・蒼蒼子記)
  • ノーブレス・オブリージュ ー 学徒出陣に思う(飯田記)
  • 栃木県護国神社研修報告(及川記)
  • 《読者の声①》真正な日本人の懐中メモ(石田記)
  • 《読者の声②》「土と兵隊」南京攻略と父(西山記)
  • 現代若者の特攻観(大学教育の場から)(明治大学・山形記)
  • 平成27年度理事会、評議会実施報告(事務局)
104号
H27/2月
  • 靖國神社年越し詣で(飯田記)
  • 平成27年度「宮中歌会始」の御儀(飯田記)
  • 平成27年顕彰会初詣で(及川記)
  • 平成26年原町飛行場関係戦没者慰霊祭に参列して(衣笠記)
  • 平成26年明野忠魂塔合祀慰霊祭に参列して(衣笠記)
  • 平成26年回天烈士等慰霊祭に参列して①(金子記)
  • 平成26年回天烈士等慰霊祭に参列して②(東 記)
  • 海軍築城基地・神風特攻銀河隊出撃の地を訪ねて(水町記)
  • 第1空挺団研修に参加して(原 記)
  • 「英霊を偲ぶ心の旅」に参加して①(寺本記)
  • 「英霊を偲ぶ心の旅」に参加して②(渡辺記)
  • ハチの一刺し=特攻精神と武士道と「葉隠」に学ぶ(飯田記)
103号
H27/1月
  • 特攻勇士に感謝と敬意を(飯田記)
  • 平成27年 年頭のご挨拶(杉山理事長記)
  • ノーブレス・オブリージュとは、学徒出陣に思う(飯田記)
  • 平成27年度慰霊行事予定(事務局)
102号
H26/11月
  • 63回特攻平和観音年次法要(飯田記)
  • スイス国営テレビによる特攻隊長へのインタビュー(飯田記)
  • 空挺同志会高野山慰霊祭に参列して(藤田記)
  • 大分県護國神社「特攻勇士像」の除幕式に参列して(藤田記)
  • 陸軍雷撃隊―特別攻撃隊・七生神雷隊(飯田記)
  • フィリピン慰霊の旅―永富両中尉を偲ぶ(武谷記)
  • 四式戦特攻―突入時とトリムタブ(堀山記)
  • 満州国と敗戦による引揚げ時の思い出(濱田記)
  • 世田谷観音文芸祭と奉納舞台劇「天泣に散りゆく」(飯田記)
  • 読者の声「沖縄が危ない―那覇市龍柱問題」(野中記)
101号
H26/8月
  • 靖國神社みたままつり(飯田記)
  • 第60回知覧特攻基地戦没者慰霊祭への参列(衣笠、長瀬記)
  • 徳之島と特攻(新垣記)
  • 戦艦大和を旗艦とする特攻艦隊戦没将士慰霊祭に参列して(高橋記)
  • 昭和の日記念祭・秋田特別攻撃隊招魂祭に参列して(高橋記)
  • 殉国沖縄学徒顕彰六十九年祭(飯田記)
  • 聖徳太子と十七条憲法 ―その背景・内政と外交―(飯田記)
  • 沖縄県石垣島に「伊舎堂用久中佐と隊員の顕彰碑」建立(飯田記)
  • 京都霊山護国神社「あゝ特攻勇士之像」慰霊祭に参列して(金子記)
  • 豫科練戦没者慰霊祭に参列して(原島記)
  • 当顕彰会会員の資質向上のための施策紹介(衣笠記)
100号
H26/5月
  • 第35回特攻隊合同慰霊祭(飯田記)
  • 靖國神社遊就館前の「特攻勇士の像」を仰ぎ見て(飯田記)
  • 靖國神社の桜、総理大臣の靖國神社参拝(飯田記)
  • 都城市特別攻撃隊戦没者慰霊祭(水町記)
  • 豫科練雄飛会靖國神社慰霊祭に参列して(及川、原記)
  • 一期一会(廣嶋記)
  • 沖縄戦争終結60周年を記念して(アメリカでのシンポジウム)
  • 託された未来を繋いでいくこと(高取記)
  • 台湾の特攻隊資料館(原記)
  • 平成26年度理事会、評議員実施報告
第90号~第99号 第110号~第119号  
Copyright © 2001 特攻隊戦没者慰霊顕彰会 All Rights Reserved.