号数 作品名
114号
H29/2月
  • 靖國神社年越し詣で(飯田記)
  • 知られざる東京裁判の正体 -次世代への継承-(講師 吉本貞昭)
  • 壮絶!殴り込み義烈空挺隊-立派な花を咲かせて御覧に入れます-(田中記)
  • 第18回国分第二基地十三塚原特別攻撃隊慰霊祭に参列して(及川記)
  • 原町飛行場関係戦没者慰霊顕彰会「慰霊祭」(三浦記)
  • 長野縣護国神社「特攻勇士之像」慰霊祭に参列して(衣笠記)
  • 大阪護国神社・第8回「特攻勇士慰霊祭」に参列して(金子記)
  • 埼玉県特攻隊慰霊祭に参列して(倉形記)
  • 「平成28年度明野駐屯地追悼式並びに明野忠魂塔慰霊祭」に参列して(衣笠記)
  • 平成28年度フィリピン特攻慰霊の旅(藤田記)
  • 世田谷観音寺特攻平和観音月例法要報告(各担当)
  • 平成29年度事業計画(事務局)
  • 平成28年度第3回理事会及び第1回臨時評議員会の実施報告等(事務局 石井)
113号
H29/1月
  • 特攻勇士に感謝と敬意を
  • 平成29年 年頭のご挨拶(理事長)
  • 特別攻撃隊の遺書 白鴎遺族会編「雲ながるる果てに」の紹介(飯田記)
  • 平成29年度慰霊行事予定
112号
H28/11月
  • 第65回特攻平和観音年次法要(金子記)
  • 靖國神社は日本のアーリントンである(平川東大名誉教授)
  • 平成28年度義烈空挺隊慰霊祭に参列して(倉形記)
  • 北方領土と終戦後の日ソ戦(飯田記)
  • ユダヤ難民を助けた日本人と八紘一宇の精神(飯田記)
  • 平成28年度第61回高野山慰霊祭に参列して(石井記)
  • 「忘れないで」という想い-シアターDAC第50回公演「失われた過去を求めて ああ!陸軍飛行学校桶川分教場(特攻隊)」を観て-(笹 記)
  • 「レクイエム・知覧の花」の紹介-全体委員会・勉強会の一コマ-(水町記)
  • (講演録)特攻で散華された先輩、戦友の志(前編・後編)(杉浦記)
  • 世田谷観音寺月例法要(7月~9月)(各担当)
  • 事務局だより
  • 台湾の国家人権博物館を見学して(三井記)
111号
H28/8月
  • 靖國神社みたままつり(飯田記)
  • 理事長就任のご挨拶(藤田記)
  • 宮崎、萬世、出水、徳之島、秋田の各慰霊祭に参列して(多数記)
  • 知覧、福岡、震洋、白鴎遺族会、指宿の各慰霊祭に参列して(多数記)
  • 殉国沖縄學徒顕彰71年祭(飯田記)
  • 身を捨てて国を護った若者の情熱(飯田記)
  • 海軍飛行専修予備学生14期の特攻(寺崎記)
  • 卒寿を迎えて特攻の友を偲ぶ(滝波記)
  • 世田谷観音寺月例法要(4月~6月)の概要(各担当者)
110号
H28/5月
  • 第37回特攻隊合同慰霊祭(飯田記)
  • 天皇、皇后両陛下、フィリピン行幸啓ー戦没者の慰霊碑参拝(飯田記)
  • 平成27年度回天烈士、回天搭載戦没潜水艦乗員追悼式に参列して(石井記)
  • 平成28年度「旧海軍鹿屋航空基地特別攻撃隊戦没者追悼式」に参列して(藤田記)
  • 第40回・平成28年度都城市特別攻撃隊戦没者慰霊祭に参列して(笹記)
  • 朝鮮出身特攻隊員ー15名の戦没者は何を思って散ったのか(飯田記)
  • 「戦没者の遺骨収集の推進に関する法律」の成立に感あり(飯田記)
  • 「戦没者遺骨収集推進法」の成立に思うことー現地調査活動を通して知り得た遺骨帰還事業の実態と今後の課題(笹記)
  • 【シリーズ】私の憲法論「九条こそ憲法違反」(ケント・S・ギルバート)
  • 【学生提言】沖縄の大学生として憲法を考える(大学4年 外間完信)
  • 【若者の声】青春の真昼前ー自己犠牲の尊さ(石井記)
  • 「森丘哲四郎手記」の読者から御遺族宛の感想文
第100号~第109号  
Copyright © 2001 特攻隊戦没者慰霊顕彰会 All Rights Reserved.